No.24



2014年
9月○日


年によって

軽井沢は木々多く、緑豊か。
暑い夏でも、木陰に入ると涼しくて最高です。
たまに他所に行って、軽井沢へ帰ってくると
心からホッとします。

それゆえに
都会ではなかなか見ない生き物も多くいます。
もちろんワタクシが苦手な虫さんも・・・。

基本的に2階暮らしですし
庭いじりもすべて人任せなので
虫にはたまにしか遭遇はしませんが
(と言うか、遭遇しないように心がけています)
でもやっぱり時々は見ちゃいます。

東京にいる頃に比べたら、少しは努力もし、
そして少しは強くなりました。

以前はキャーキャー言いながら、もしくは
本当に恐ろしくて声も出せずに
ただただ逃げるだけでしたが、
今は洗濯物にとまった虫くらいなら
要らない広告を使って
追い払うくらいは出来るようになりました。

(要らない広告の先端に虫をとまらせ
広告ごとベランダの一番遠くへ飛ばします。
しばらく放置し、虫が逃げたことを確認してから
広告だけを院長先生に回収してもらい
小さくたたんでもらってから
古紙で包んで捨ててもらいます。
↑ 虫がとまった広告は触りたくないので・・・)

虫にも当たり年があるみたいで
ある年はコガネムシをよく見かけたり
別の年はてんとう虫を多く見かけたり。
去年は蜂が多かった!

今年は、正確な名前はわかりませんが
カミキリムシみたいなのを時々見ました。

こんな変化に気づくのも
緑豊かな軽井沢に住んでいればこそ。

2014年
10月31日

ベントレーちゃん、最後の検査も陰性!!


昨年暮れから西アフリカを中心に
猛威を振るっているエボラ出血熱。

アメリカでも医療従事者数名が二次感染し
大きなニュースになっています。

そのニュースの中で、
隔離して保護するために
ダラスの患者さん宅から連れて行かれる、
クレートに入ったワンコの映像が流れました。

見ればキャバリア!
困り顔のキャバリア!



それ以来、その子の行方が気になっていました。

スペインでは、
二次感染した医療従事者の愛犬が
陰性か陽性かも検査せず(ヒドイ!)に、
早々に殺処分されてしまいました(ヒド過ぎる!)。

同じような事態になったら…と気を揉んでいましたが
そこは動物愛護先進国のアメリカ。
ダラス市長はすぐに、最善を尽くす旨を
患者さんの家族に明言したそうです。

その後ダラスアニマルサービスと云う
市の施設で保護管理下に置かれている
キャバリアのベントレーちゃん。

気になって毎日、ダラスアニマルサービスの
HPやFaceBookを覗いちゃいます。




防護服姿で、いでたちこそ物々しいけれど
優しい獣医さんたちにお世話してもらって
ボールやおもちゃで遊んでもらって
エボラの検査もしてもらって
元気にしている様子。



いつもと違う環境下に置かれ
飼い主さんにも会えないのに
ベントレーちゃんはめげずにいて、いじらしい!
キャバリアの前向きな性格は
こんなときにも発揮されています。

飼い主さんは、幸いにも回復し、先日無事に退院できました!
あとはベントレーちゃんの最終検査を待つばかり。

そして今日のダラスアニマルサービスの投稿。

NEGATIVE! Bentley's last Ebola test was negative!
Reunion plans in the works! Stay tuned!


喜びが文章に表れてますねー!

良かった!
ベントレーちゃんが飼い主さんの下へ帰ることが出来る日も
近そうです!

2014年
11月2日

ベントレーちゃん、飼い主さんに再会!!


ダラス市の保護下にあったベントレーちゃん。
獣医さんや職員さんたちに可愛がってもらっていましたが



ようやく飼い主さんの元へ戻れる日が来ました!
良かった!!



家族との再会♪
ニナさん泣いています。
わかります、その気持ち(^−^)



えんじ色のユニフォームが獣医さん。
テキサスA&M大学獣医学部付属動物病院の獣医さんだそうです。
防護服を着ていたのはこの方たちですね。
白いシャツの女性たちはダラスアニマルセンターの方。



お世話になった皆さんにGood-Byeのご挨拶。



「お世話になりました!」



「ありがとう!」



本当に良かったですね!!

当日の様子はYouTubeでご覧くださいませ。
感動的な映像です!
https://www.youtube.com/watch?v=3tffmsuNykk

2014年
11月19日




たくさんの出逢いがあり、
多くの方々に支えられて、
本日を迎えることが出来ました。

ここに篤く御礼申し上げます。

皆さまからの「ありがとう。」の言葉を励みに
佐久で丸10年、軽井沢で丸11年を
歩んで参りました。

これからも皆さまのお役に立てるように
一層の努力をして参ります。
よろしくお願い申し上げます。

2014年
12月○日
良いお年をお迎えくださいませ。

当初は暖冬の予報でしたが
寒い寒い日が続きます。
皆さま、お変わりありませんか?

ワタクシは今まで滅多に風邪をひかないのが
唯一の(!)自慢だったのに
今シーズンは早々にひいてしまいました(@_@。

最初は花粉症かと思うくらいの鼻水、
その後は痰とひどい咳が出るようになりました。
(熱は出ませんでした。)

院長先生のススメで
咳には
アネトンのシロップ(市販薬)
痰には
ムコダイン等(処方箋が必要です)を服用したところ
効果抜群でした!!

今シーズン、インフルエンザ以外では
上記のような症状の風邪が流行っているようなので
もしかかってしまったら、
アネトンとムコダイン、超超おすすめです!!

今年も残すところあとわずか。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。